DeLTA-Markの使い方

管理者がアノテーションしたいデータをアップロードし、プロジェクトを作成。
作業者にデータを割当て、作業者による作業が完了後、管理者は作業結果を確認し、承認または否認を決定します。
管理者は否認の理由をコメントで残すことができ、承認するまで繰り返し依頼が可能です。

資料ダウンロード お問い合わせ